あなたによりそう”伴走型”結婚相談所

お問合せはこちらから!

フォーム受付時間:24時間*

定休日:不定休*営業時間内にご返信いたします。

選ばれる理由

マリッジ道場あきたが皆さまに選ばれる理由をご紹介します。

少人数限定会員制(お一人お一人と伴走します)

結婚相談所にも様々規模があります。

会社組織で運営している大手企業、ご自宅を拠点にされている個人、様々なスタイルがあることをご理解いただき、相談所選びを行ってください。

目的が「会員様の幸せ」であるべき業界ですが、大手になると「自社の売上・ノルマ重視」になってしまっているところもあります。

反対に、カウンセラー1人に対し、50名も担当会員様がいたら、毎週の連絡や、お見合い相手探しや、日々発生する結婚活動相談に細やかに対応するのは限界があります。

弊社は、少人数限定会員制の相談所スタイル

4名のカウンセラーが、「本気で結婚したい!」という意気込みのもと入会された会員様に対応いたします。

 

本気で結婚を考えている人ほど、プロのアドバイスやサポートが重要不可欠です。お客様の結婚活動に対して深く入り込み、手厚くサポートします。

3回までのお見合い費用無料(検索・申込も対応)

ぜひ、様々な結婚相談所のホームページや、facebookInstagramといったSNS等を隈なくご覧いただき比較して下さい。

良し悪しではなく、6ヶ月~12ヶ月の結婚活動をあなたと共に伴走してくれる仕組みがあるのはどこの結婚相談所なのかを明確にしたうえでご判断いただきたいからです。

弊社が伴走する婚活の最初の導入口で、一番時間を要するのが「お見合い相手を探す」ことです。

全国約66,000人の会員データベースの中から、ご自身でお相手を探してくださいというスタンスの相談所では入会後に大変な労力を必要とします。

例えばマリッジカウンセラーがお見合い現場で実際にお会いしたことがあるとか、相談所同士の情報交換会で集めた情報が豊富かどうかも含めて、ただカウンセリングを実施するのみでなく、毎月(場合によっては毎週)お見合い相手紹介があるかないかは大きなスタンス相違点であり、結婚相談所選びの必須確認項目と言えます。

 そして、それに続くのが「お見合い申込み」です。

お見合いは申し込んだお相手の意向により決まるため、必ずしも成立するとは限りません。確率を上げるにはたくさん「お見合い申込み」行う必要があります。

しかし、一回のお見合いで毎回5,000円のお見合い料がかかる結婚相談所が数多く存在します。

結婚相談所業界のルールで、男性会員は、お見合いの珈琲代金を支払うというものがあります。すると、一回お見合いすると、「5,000 + 2,000 = 7,000円」を支払うことになり、お見合いそのものへの積極性が失われてしまいます。

お見合いの質を吟味しつつも、数は減らしてはならないというのが、弊社の信念です。

「マッチングシミュレーション」を用意

(入会前に無料でできる)

 日本結婚相談所連盟の正規加盟店の会員数は約66,000人と申し上げましたが、秋田県で66,000人の登録データがある訳ではありません。

一般的によく見られる、無料マッチングサービスの利用=カウンセリング予約→面談というのは、簡単にお話を聞きたい方にとっては非常に抵抗のある流れだと考えます。

そこで弊社は最初のステップとして「無料マッチングシミュレーション」を行います。

ご利用者の現状・ご希望を元に、居住地・年齢層・登録人数などをご案内し、カウンセリングやご入会前に、メールやお電話などでの気軽にご相談いただける体制を築いております。

無料マッチングシミュレーション

専用フォームに入力いただく内容を元に、年齢に応じた婚活アドバイスをご提供。
あなたの”結婚力”確かめてみませんか?

友だち追加

1:1チャットでもお問合せいただけます。

友だち追加ボタンから追加いただき、お名前かスタンプをお送りください。